2010年10月06日

qdmail_receiverでエラーメールを取得、削除

お願いします♪いいねとかつぶやいたりして下さい
 
エラーメールを取得するのは何とかなるけど、処理したメールは必要ないので削除したい。
でも、削除の方法がわからん。

そんなときは done ってのをやらないかんみたい。

//postmaster@[useracount].sakura.ne.jpはエラーメール専用アドレス
//pop3でメールを読み込む
//メールアドレスが返ってきてたら、それを $ngemail に格納
//処理したメールは全て削除		
App::import('Vendor', 'qdmail_receiver');

$pop3 = array(
            'protocol'=>'pop3',
            'host'=>'[useracount].sakura.ne.jp',
            'user'=>'postmaster@[useracount].sakura.ne.jp',
            'pass'=>'[userpass]'
        );

$receiver = QdmailReceiver::start('pop',$pop3);

$max = $receiver->count(); 

$target = array();
$i = 0;
while($i < $max){
    
    $attach = $receiver->attach();
    foreach($attach as $v){
        if(isset($v['value']) && preg_match_all('/To:(.*)/', $v['value'],$match)){
            $ngemail[] = trim($match[1][0]);
        }
    }
    
    $target[] =  $receiver->pointer();
    $receiver->next();

$i++;
}

foreach( $target as $del_id ){
    $receiver->delete($del_id);
}
$receiver->done();

$ngemail = array_unique($ngemail);
pr($ngemail);



こんな感じかな。
にしてもマニュアルがグーグルにひっかからんかった。
あなたにとって有用な記事でしたか?是非ブックマークしておくことをおすすめします。
 




ライブラリを配布しちゃったり
webデザイン
Fireworks
HTMLコーディング
CSS
Dreamweaver
携帯サイト
webプログラム
PHP
正規表現
cakephp
MYSQL
javascript
webマーケティング
adwords
analytics
windows7
ショートカットキー
おすすめ情報
サイト
facebook
ライブラリ
配布
アプリ
iphone
ipad
サーバー
さくらサーバー
全ての記事を読む




トップ - 最新の記事一覧 - お問い合わせ